ワキ汗対策 ワキガチェック

MENU

ワキ汗対策とあわせてチェックしておきたい10のチェックポイント

10のチェックポイント

ワキ汗対策は単に汗ジミをなくすためのものだけではありません。

ワキ汗と菌は「ワキガ」の原因にもなります。

 

ワキの菌は繁殖しやすいのでワキ汗を抑えることはホントに大事なことともいえます。
自分では気づかないことも多いワキガ。

 

ワキガの方には共通するポイントがいくつかあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

チェックしておきたいチェックポイントは次の10個

 

耳アカが湿っていないか

アポクリン汗腺は汗を分泌する汗腺の一つでワキガと関わりも深い汗腺です。
このアポクリン汗腺、実はワキや耳の穴など特定の部位にしか存在していないそうです。

 

耳アカが湿っているということは、アポクリン汗腺が活発なので、ワキガ体質である可能性も高くなります。
「今は大丈夫」と思っていても、気づかないうちにワキガに発達してしまう可能性も。

 

家族にワキガ体質の人がいないか

ワキガは「遺伝」の確率がかなり高いと言われています。
いわゆる体質ですね。両親がワキガ体質の場合、かなり高い確率でワキガ体質を受け継いでいるようです。

 

ワキの下に黄色い汗ジミができていないか

もともとワキ汗のシミが気になってワキ汗対策をしている人が多いですね。
でもこの汗が乾いても黄色いシミになることもあります。洋服の黄ばみはアポクリン汗腺や皮脂腺からの分泌物に含まれている色素。
黄ばみになるのは分泌物が普通の人より多いことが考えられます。

 

靴や靴下のニオイは?

足の裏には「エクリン汗腺」が多いので汗をかくのは普通。
ですが量が多いとムレやすいですし、ニオイも発生しやすくなります。

 

人からニオイを指摘されたことがある

自分のニオイは分かりにくいですね。
周りの人から指摘されることで気づく場合が多いですが、なかなか教えてくれる人は少ないです。
身内の方にチェックしてもらうのも方法です。

 

自分で自分のニオイがわかる

基本的には自分のニオイは分かりにくいものですが、それがわかるということはかなりの強いニオイが発生してると考えられます。この場合、いわゆる「汗臭さ」とは違うニオイです。

 

ストレスがたまりやすい

ワキガの原因となる汗腺もストレスの影響を受けやすいそうです。普段の生活で受けるストレスが大きく関係していることも。

 

お酒が好きである

アルコール類は汗腺類のはたらきを活発にするので汗もかきやすくなります。
汗が出るということは、それだけニオイは発生しやすい状況にあります。

 

肉や油っこい食べ物が好きである

ワキガと食生活は密接な関係があると言われています。また辛いものは発汗作用がありますね。
もしワキガだった場合、悪化させてしまうことも。好きな食べ物でも摂り過ぎないのがおすすめです。

 

脂性である

脂性の原因は皮脂腺の分泌量が多いことですが、同時にアポクリン汗腺も活発に活動していると考えられています。

 

毛深い・毛の量が多い

そもそもアポクリン汗腺は、毛の毛根部にあります。
毛深い、毛が多いという人はアポクリン汗腺も多いということになります。
さらに、毛が多いことで汗や皮脂などの分泌物が毛の根元に残りやすくなります。そのため細菌が増殖しやすい状況にあります。

 

 

 

いかがでしょうか。
当然全てワキガというわけではありません。
あくまでもワキガの可能性やワキガになりやすい環境を示したものです。

 

日頃のワキ汗対策とあわせて、自分にも該当するものがないかぜひチェックしてみてください。

 

⇒ホームに戻る

 

関連ページ

ワキガの原因を知ってしっかりワキ汗対策
ワキガの原因について。ワキ汗対策はワキガ対策にもなります。ワキ汗を防止して汗ジミやニオイも解消!正しく理解してワキ汗対策を。